あうおか!

毎日のおかずを考えるお手伝い♪おかずを色々紹介しますよ^^

主菜に合うおかず

唐揚げに合うおかず!副菜で簡単なものと献立で栄養バランスがいいもの!

投稿日:2019年1月30日 更新日:

じゅわっと美味しい唐揚げは、食卓に並んだ時に喜んでもらえるのは嬉しいけれど、栄養面を考えると合わせるおかずは悩んでしまいますね。

でも、和・洋・中と全ての食事に合う唐揚げには、相性のよいおかずがいっぱいです。

様々なシチュエーションで楽しめるよう、今回は唐揚げに合ういくつかのおかず、副菜を紹介します。

皆さんも色々な組み合わせを楽しんでください。

スポンサーリンク

唐揚げに合うおかず!

まずは、唐揚げに合わせるのにピッタリなおかずからご紹介しますね。

1.八宝菜

野菜をふんだんに使用した八宝菜。

栄養の偏りが心配になる唐揚げと合わせるのにバッチリな一品です。

ご飯がよくすすむ組み合わせになりますね。

2.イカとチンゲン菜の炒め物

唐揚げは中華によく合います。

イカとチンゲン菜の炒め物も中華料理として人気の一品です。

しっかりとした味付けの炒め物ですが、しつこさがなくさっぱりいただけます。

3.フライドポテト

揚げ物と揚げ物の組み合わせにはなりますが、どちらもパーティー料理の定番ですね。

唐揚げを揚げるのですから、多少揚げるものが増えても手間はあまり変わりません。

調理の手間が意外とかからない部分もおすすめのポイントです。

4.トマトのライスサラダ

大玉のトマトを使用すれば、サラダでありながら主食として食べることも出来ますよ。

◆簡単レシピ
1.湯剥きしたトマトの中身をくり抜き、中身は細かく切って軽く水気を切る。
2.冷ご飯とオリーブオイル、水気を切ったトマトと角切りのクリームチーズを混ぜ合わせ、塩コショウで味を付ける。
3.1でカップ状になったトマトの中に2を詰めて出来上がり!

丸ごとのトマトを使用するのでとても華やかな見た目になります。

ミニトマトを使用すれば可愛らしいサラダとなりますし、

ミックスベジタブルを追加すれば彩も綺麗で特別な献立にピッタリな華やかな一品になります。

さっぱりとした味は唐揚げにピッタリですよ。

5.マカロニサラダ

高カロリーだとわかりつつも、美味しくてやめられない組み合わせです。

カロリーが気になる方はマヨネーズと一緒に醤油を追加することでマヨネーズの量を抑えられます。

ほんのり和風で唐揚げにもピッタリの味になりますよ。

また、胡瓜の量を増やしたり、レタスの千切りをくわえるとヘルシーですし、さっぱりと食べる事が出来ますね。

6.揚げ出し豆腐

和食で唐揚げを食べたい方には揚げ出し豆腐がおすすめです。

たっぷりと大根おろしを乗せて食べればあっさりと召し上がれます。

大根おろしは消化の働きを助けるので、揚げ物と一緒に食べるのに適していますね。

7.タコのカルパッチョ

庶民派メニューのイメージが強い唐揚げですが、タコのカルパッチョと合わせるとお洒落な食卓になりますね。

少し大人のリッチな食事を家庭で楽しめます。

お酢を使用するカルパッチョと唐揚げは相性が良いですね。

8.醤油ラーメン

唐揚げを食べる時にカロリーを気にしたくない!

そんな時は思い切ってラーメンと唐揚げの美味しいコンビはいかかでしょう。

中華料理店のランチなどでラーメンの横に唐揚げが添えられていたらとっても嬉しくなりますね。

9.筑前煮

栄養の偏りが気になる方は、沢山の具材を食べられる筑前煮がおすすめです。

和食にもピッタリな唐揚げは筑前煮と合わせてもベストマッチになります。

胃もたれすることなく、唐揚げを味わえますね。

10.海老グラタン

クリーミーな海老グラタンはお子様に大人気ですね。

アツアツのグラタンはお子様だけではなく、大人にも人気が高いですね。

人気の食品の組み合わせで喜ばれること間違いなしです!

唐揚げの副菜で簡単なのはコレ!

唐揚げに合って、簡単に出来る副菜もご紹介しますね。

1.シーザーサラダ

サラダでありながらチーズと卵のコクがあり、まずまずの食べ応えです。

唐揚げと合わせるのはヘルシーなサラダが良いけれど、ただのサラダでは寂しく感じるという方におすすめです。

2.チンゲン菜とツナのマスタード和え

茹でたチンゲン菜と湯切りしたツナを合わせ、少量のマスタードとマヨネーズで味付けします。

マヨネーズを使用しますが、マスタードには軽い酸味がありますので唐揚げと合わせても丁度いいバランスになります。

3.きんぴらごぼう

甘辛いきんぴらごぼうは年齢、性別問わず人気がありますね。

唐揚げもきんぴらごぼうも醤油を使用して調理しますので食べ合わせが良いです。

食物繊維も豊富なきんぴらごぼうで栄養バランスも良くなりますね。

4.人参しりしり

人参を大量に食べられる人参しりしりです。

◆簡単レシピ
1.細切りした人参と軽く油切りしたツナを炒める。
2.塩コショウと醤油で濃いめに味付けをする。
3.溶き卵を入れて手早く混ぜながら汁気がなくなるまで炒めて完成。

野菜が得意ではないお子様でも食べやすい一品ですよ。

5.セロリの漬物

シャキシャキした食感が美味しいセロリの漬物。

セロリは好き嫌いが分かれやすい食材ですが『漬物は好き』という方もいるほど食べやすい味です。

さっぱりとしたセロリの漬物は唐揚げとの相性もバッチリですよ。

6.枝豆のペペロンチーノ

茹でた枝豆をオリーブオイル、ニンニク、鷹の爪で炒めるだけの簡単な一品です。

ニンニクの風味が効いた少し大人の枝豆を楽しめます。

唐揚げの影に隠れてしまわない、豊かな味わいの一品です。

スポンサーリンク

唐揚げの献立で栄養バランスもいいのは?

唐揚げをメインにした献立で野菜も取れて栄養バランスもいい組み合わせもご紹介しますね。

唐揚げの献立1
・唐揚げ
・醤油ラーメン
・レタスとコーンのサラダ

これはまさに!中華料理の人気セットメニューですね。

お子様にも大喜びされる献立ですし、男性人気も高いでしょうね。

唐揚げの献立2
・唐揚げ
・フライドポテト
・トマトのライスサラダ
・海老グラタン

お子様にも大変喜ばれるパーティーメニューになります。

パーティーの時にはグラタンを取り分けても良いですが、アルミカップなどで作るミニグラタンも良いですね。

小さくて可愛らしいミニグラタンはとても喜ばれると思います。

唐揚げの献立3
・唐揚げ
・筑前煮
・ほうれん草のごま和え
・わかめと玉ねぎの味噌汁
・白飯

唐揚げを和食で楽しむ献立です。

唐揚げ以外のおかずや味噌汁で野菜を豊富に摂取出来ますし、栄養バランスも整った食事になります。

唐揚げの献立4
・唐揚げ
・八宝菜
・春雨サラダ
・レタスとトマトの中華スープ
・白飯

中華料理でまとめた献立です。

ご飯がもりもりすすむおかずですし、お野菜もしっかり食べられるのが嬉しいですね。

具材が豊富で彩も良い食卓になります。

唐揚げの献立5
・唐揚げ
・タコのカルパッチョ
・枝豆のペペロンチーノ
・ミネストローネスープ
・シーフードピラフ

唐揚げをお洒落に食べられる献立です。

来客時にも喜ばれる献立になっていると思います。

お子様も大好きなメニューですが『たまに女子会を楽しみたい』という時にもピッタリなメニューですね。

まとめ

今回は唐揚げに合うおかずと副菜をいくつか紹介しました。

何品か組み合わせた献立も合わせて紹介しています。

相性が良い食品が多く、人気の高い唐揚げは万能な一品ですね。

皆さんも色々な場面で唐揚げを召し上がってください。

スポンサーリンク

-主菜に合うおかず
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

餃子に合うおかず!付け合わせや献立・副菜を紹介!

手作り餃子はもちろん、焼くだけや、電子レンジでチンするだけでお手軽に食べられる餃子は、主婦の味方でありながら、ご家族にもとても喜ばれる大人気メニューですね。 餃子だけでも十分美味しくいただけますが、今 …

お刺身に合う献立!付け合わせの野菜ともう一品おかずを紹介!

旬のお魚のお刺身って本当に美味しいですよね! でも、お刺身をメインにした時って副菜に悩みませんか? さっぱりとしているので、ボリュームのある副菜を合わせた方がいいかなとも思いますし、 お刺身を堪能した …

鶏肉のトマト煮に合うおかずと付け合わせや献立メニュー例も紹介!

トマト缶で鶏肉をコトコトと煮込んで作る鶏肉のトマト煮は、とても美味しく野菜もたっぷり食べることができるメニューです。 トマト嫌いのうちの子でも、トマト煮込みなら食べられます! このチキンのトマト煮に合 …

野菜炒めに合うおかず!もう一品足すならコレ!献立と副菜!

お肉も野菜も1皿で食べることの出来る野菜炒めは、よく作るおかずのバリエーションに入っているという人って多いのではないでしょうか? 野菜炒めだけでもボリュームがありますが、これ1品だけでは少し食卓が寂し …

ハンバーグに合うスープ!コンソメスープや味噌汁のおすすめ具も紹介!

大人も子供の大好きな人気のハンバーグ。 ハンバーグの献立の時はどんなスープや汁物を合わせていますか? 肉汁がジューシーなハンバーグにはシンプルなスープも合いますが、具沢山にして野菜を食べるのも良いです …

プロフィール

こんにちは!このブログを運営している「なつこ」といいます。私は、子供2人を育てているアラフォー主婦です。主婦歴でいうと十数年。

主婦になってからというもの、毎日毎日の献立を考えるのが大変で。

コレを作るなら、「このおかずが合う」というのが、パっといっぱいわかれば、冷蔵庫の中とも相談しながら、献立が立てやすいなと思い、このブログを作りました。

皆さんの参考になれば嬉しいです^^