あうおか!

毎日のおかずを考えるお手伝い♪おかずを色々紹介しますよ^^

アレンジリメイク

カレーのアレンジレシピで簡単なのはコレ!リメイクおかずも紹介!

投稿日:2019年2月4日 更新日:

大人気のカレーライス!大鍋で作ると美味しいですよね。

そんなカレーライスでも、何食も続くと家族のうんざり顔も気になります…

折角作ったカレーは最後まで美味しく食べてもらいたいですよね。

そこで今回はアレーのアレンジやリメイク方法をいくつか紹介します。

簡単なちょい足しアレンジも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

カレーのアレンジレシピ紹介!

カレーといえば、ライスですが、その他におすすめのカレーのアレンジ方法もご紹介しますね。

1.カレーうどん

カレーリメイク定番のカレーうどん。

出汁やつゆを追加するだけで簡単に作ることが出来ます。

油揚げや大根を追加すると和風の風味が広がるのでおすすめですよ。

2.カレードリア

こちらもアレンジの定番となっているでしょうか、カレードリアです。

耐熱皿にカレーライスを入れてチーズを乗せて焼くだけです。

真ん中に卵を落としてから焼くと、半熟の黄身がトロっと混ざりあって美味しいですよ。

卵の上にチーズが乗ってしまうと卵の火の通りが遅くなるので、卵の周りにチーズを乗せるようにした方が良いと思いますよ。

3.簡単カレーパン

食パンを使ったお手軽なカレーパンです。

耳を切った食パンでカレーを挟んで、周りに溶き卵を付けてからフォークで押し当てて止めていきます。

溶き卵・パン粉の順で衣を付けて油で揚げたら完成です。

揚げたてサクサクのカレーパンがご自宅で味わえますよ。

4.カレーもんじゃ

小麦粉やたこ焼き粉を使用しても、簡単にもんじゃ焼きを楽しむことが出来ます。

小麦粉(顆粒だしを追加)またはたこ焼き粉大さじ2に対して水250mlの割合です。

ご家庭でもんじゃ焼きを作る時は鉄板の上でキャベツなどの具材を刻むことが難しいので、あらかじめ細かく切っておいた方が焼くときに簡単です。

お好みで餅やチーズ、天かすを入れるとよく合います。

ウスターソースを足すともんじゃ焼き感がアップします。

5.カレーパイ

市販のパイシートを使用するととっても簡単な一品です。

パイシートでカレーを挟み、端をしっかりと止めてからオーブンなどで焼いて完成です。

サクサクのパイとカレーはよく合うので美味しいですよ。

6.カレーキッシュ

カレーと卵と粉チーズを混ぜ合わせ、タルト生地やパイ生地と一緒に焼きます。

余っていたカレーを使用しているとは思えない、華やかな一品になります。

ミニトマトやブロッコリーを追加すると色合いがとても綺麗になりますね。

7.カレートースト

食パンにカレーとチーズを乗せてトーストするだけのとてもお手軽な一品です。

すぐに出来るので朝食にもおすすめです。

カレーで土手を作って卵を落としても美味しいですよ。

8.カレーチーズフォンデュ

カレーとチーズと牛乳を合わせるとカレーチーズフォンデュになります。

パンやウインナーやブロッコリーなど、お好みの具材を付けながら召し上がってください。

お子様も楽しみながら食べられますね。

9.カレー鍋

出汁と味噌などを追加して鍋のつゆが作れます。

キャベツやウインナーやキノコ類などがよく合いますよ。

〆でリゾットを作れば最後までしっかりカレーを堪能できますね。

10.カレーパエリア

カレーをブイヨンで伸ばし、カレースープを作ります。

◆簡単レシピ
1.オリーブオイルとニンニクで米が透明になるまで炒めます。
2.作っておいたスープを加えます。(米2合に対してスープ350mlほど)
3.蓋をして弱火で20分加熱ののち強火で1分加熱して10分蒸らして完成です。

カレーがお洒落な一品に変わりますよ。

スポンサーリンク

カレーのアレンジで簡単なのはコレ!

普段のカレーにプラスして、ちょっと味を変えられるアレンジ方法もご紹介しますね。

1.ケチャップ

カレーにケチャップを追加すると甘みと酸味が加わります。

卵と一層に相性が良くなるのでオムライスにカレーを乗せてオムカレーにして食べるのもおすすめです。

2.ほうれん草ペースト

ほうれん草のペーストを追加すると一気にグリーンカレーになります。

ほうれん草の緑が綺麗なカレーですね。

栄養価もアップするのでお子様にもおすすめです。

3.塩辛

意外な組み合わせですが、カレーの隠し味に塩辛はよく合います。

塩辛を追加してから軽く煮込めば、生臭さは全く気になりません。

塩辛のうま味がカレーに合わさり、深みのある味になりますよ。

4.ラー油

中華料理で使用されるラー油ですが、カレーとも合いますよ。

お子様に合わせて甘めに作ったカレーに辛みを追加したい時にもおすすめです。

ごま油の香りがカレーにコクを追加してくれます。

5.マーマレード

甘みとほんのり苦みがあるマーマレードは料理に使用するにも適しています。

カレーに合わせるとコクが加わります。

マーマレードは豚肉と相性が良いので、ポークカレーに特におすすめです。

6.マヨネーズ

カレーにマヨネーズは人気が高いですね。

マヨネーズの油分がカレーの辛みを和らげてくれるので、辛い物が苦手な方にもおすすめです。

7.サワークリーム

まろやかな酸味のあるサワークリームはカレーによく合います。

鍋で合わせてしまうとサワークリームは味が強くないので薄くなってしまいます。

盛り付けたカレーの上に乗せるとサワークリームをじっくりと味わえますよ。

8.納豆

カレーのトッピングで意外と人気の高い納豆。

カレーと合わせると納豆の臭みは気にならなくなります。

納豆のコクと食感が美味しいですよ。

かすかに粘りは残るのでさらっと食べやすいカレーになります。

カレーのリメイクおかずも紹介!

カレーを別の食べ物にリメイクしてしまうのも、飽きずに食べられる方法です!

どれも簡単な作り方で出来るので、作ってみてくださいね。

1.カレーコロッケ

カレーにジャガイモを追加してカレーの具材と一緒に潰すと簡単にコロッケの具材になります。

カレーコロッケはお子様にも人気が高いですね。

バクバク食べられる美味しいコロッケになりますよ。

さらっとしたカレーの場合は一緒にチーズと白飯を入れてライスコロッケにするのもおすすめです。

2.ミニカレーピザ

餃子の皮にカレーとチーズを乗せてトースターなどで焼きます。

魚肉ソーセージやうずらの卵を乗せると見た目も可愛いですね。

3.茄子のカレー炒め

茄子とカレーは元々相性が良いのでピッタリな組み合わせです。

ご飯がよくすすむおかずになりますよ。

4.カレー春巻き

春巻きの皮でカレーを包んで焼くか揚げてすぐに作れます。

パリパリの春巻きの皮とカレーがよく合います。

一緒にチーズを入れても美味しいですね。

5.鮭のホイル焼き

ホイル焼きを作る時に一緒にカレーも包みます。

カレーと鮭もよく合います。

ピーマンなどを追加しても色合いが綺麗になりますね。

6.カレー麻婆豆腐

カレーを中華だしで伸ばして長ネギと豆腐を加えてから水溶き片栗粉でとろみを付けます。

お好みでラー油を追加してもよく合いますよ。

7.カレー巾着

油抜きした小揚げにカレーとうずらの卵を入れて焼きます。

お子様にも大人にも喜ばれる一品になりますよ。

8.カレーのカリカリチーズ焼き

フライパンの上に切ったスライスチーズとその上にカレーを乗せます。

揺さぶったりしないでじっくり弱火で加熱すると焼けたチーズがフライパンからはがれてきます。

そのタイミングで返すとパリパリの美味しいチーズ焼きが出来ます。

チーズとカレーは本当に合いますよね。

カリカリに焼けたチーズがカレーとよく合う一品です。

9.パプリカのカレー詰め

ピーマンの肉詰めのようにパプリカにカレーを詰めて焼きます。

カレーが緩い時は小麦粉を追加して硬さを調節してください。

上にチーズやマヨネーズを乗せても美味しいですよ。

まとめ

今回はカレーのリメイクやアレンジ方法についていくつか紹介しました。

美味しいカレーライス、ちょっとした工夫で最後まで飽きずに食べられますよ。

皆さんも試してみてくださいね。

スポンサーリンク

-アレンジリメイク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

餃子の具の残りでリメイクおかず!人気レシピも紹介!

餃子を手作りすると、餃子の具だけ残ってしまったりすることってよくありますよね。 今日は、この餃子の餡を使って作ることがでいるリメイクおかずをご紹介します! 餃子の具が中途半端に残ってしまった時にぜひや …

麻婆豆腐のアレンジレシピ!残りものを簡単においしく食べる方法!

麻婆豆腐はたくさん作りすぎて、残ってしまうことありますよね。 そんな時に、麻婆豆腐をアレンジしてまたさらに美味しく食べられると嬉しいですね! 今回は残ってしまった麻婆豆腐を美味しく食べられるアレンジレ …

ミネストローネのアレンジレシピ!簡単美味しい人気メニュー!

お野菜もたくさん入って栄養満点のミネストローネは、一回作ると結構量が多くなってしまって、余ってしまう事よくありますよね。 我が家でもよく余らせてしまいますが、そんな時はリメイクしています! 今日はミネ …

プロフィール

こんにちは!このブログを運営している「なつこ」といいます。私は、子供2人を育てているアラフォー主婦です。主婦歴でいうと十数年。

主婦になってからというもの、毎日毎日の献立を考えるのが大変で。

コレを作るなら、「このおかずが合う」というのが、パっといっぱいわかれば、冷蔵庫の中とも相談しながら、献立が立てやすいなと思い、このブログを作りました。

皆さんの参考になれば嬉しいです^^