あうおか!

毎日のおかずを考えるお手伝い♪おかずを色々紹介しますよ^^

麺類に合うおかず

焼きそばの具で野菜や肉など具だくさんで美味しい組み合わせはコレ!

投稿日:

焼きそばの具材にはどんな物を入れて作っていますか?

定番の焼きそばの具もいいですが、たまにはいつもと違った焼きそばを楽しんでみるのも良いですよね^^

今回は焼きそばに合う様々な具材を紹介します。

ちょっと変わった具材も紹介しているのでぜひ一度試してみてくださいね。

焼きそばの具でおすすめ野菜!

焼きそばに入れて、間違いなく合うおすすめの具材からご紹介しますね。

1.ニラ

ニラを加えた焼きそばは香り豊かな味わいになります。

ニラは様々な具材と相性が良いので色々な焼きそばに合わせやすいですよ。

2.小松菜

栄養価も高い小松菜は焼きそばにもピッタリな組み合わせです。

塩味でもソース味でもどちらも合いますよ。

あんかけ焼きそばに入れてもよく合いますね。

3.菜の花

ビタミンや鉄分、カルシウムやカリウムなど菜の花は豊富な栄養素を含んでいます。

ほんのり苦みがあって良いアクセントになりますよ。

少し和風の風合いがある焼きそばになりますね。

4.コーン

甘みのあるコーンを加えるとお子様にも食べやすい味わいになります。

色合いも綺麗で可愛らしい焼きそばになりますね。

ソース焼きそばにも塩焼きそばにもよく合いますよ。

5.ゴーヤ

ゴーヤを入れるといつもの焼きそばとガラッと変わった味わいになります。

ゴーヤは苦みが強いですが、ワタを綺麗に取って薄切りにしてから塩もみすると苦みは軽減されます。

6.舞茸

キノコの中でも歯ごたえのしっかりしている舞茸。

焼きそばに入れても相性が良いですよ。

醤油ベースの焼きそばにすると和風の風味で美味しいですね。

7.たけのこ

あんかけ焼きそばには定番に入っている筍。

あんかけでなくてもよく合いますよ。

シャキシャキの食感が美味しく味わえますね。

8.レタス

加熱してもシャキシャキの食感が残るレタス。

焼きそばに入れても美味しく召し上がれます。

ソース焼きそばに入れてもソース焼きそばでも合いますし、あんかけ焼きそばに入れても美味しいですよ。

9.セロリ

セロリは加熱すると深みのある味になります。

シンプルに塩焼きそばでもよく合いますし、少し変わったエスニック風にしてもよく合いますよ。

ナンプラーを加えるとエスニックの風味が味わえます。

いつもと違う焼きそばが味わえますよ。

10.ニンニクの芽

しっかりとした歯ごたえのあるニンニクの芽。

焼きそばにもピッタリ合う食材です。

ニンニクの芽は栄養豊富ですし、食物繊維も豊富です。

女性にもおすすめの食材ですよ。

焼きそばの具に肉・魚介などおすすめは?

焼きそばには豚肉が定番ですが、その他のお肉や魚介を入れても美味しいです。

これを変えるだけで、簡単にいつもと変わった焼きそばになりますよ。

1.ちくわ

噛むごとにうま味が出るちくわは焼きそばに入れてもよく合います。

ちくわはどの味付けの焼きそばにも合います。

安価なちくわは冷蔵庫に入っている事も多いですし、おすすめですよ。

2.魚肉ソーセージ

ピンクの色が可愛い魚肉ソーセージ。

魚肉ソーセージはカルシウムやDHAなど栄養も豊富です。

柔らかくお子様にも食べやすいですね。

3.ベビーホタテ

ベビーホタテを入れると濃厚なうま味が出ます。

調理に手間がかからないのも嬉しいですね。

ソースでも美味しく召し上がれますが、塩でシンプルに味付けするとしっかりとホタテのうま味を味わえます。

4.イカ

イカは焼きそばにピッタリな食材です。

ちょっと贅沢な焼きそばになりますね。

合わせる食材はキャベツがよく合います。

スポンサーリンク

もっと手軽に作るにはイカの塩辛もおすすめですよ。

塩辛はすでにしっかり味が付いているので塩コショウなどで味を調えるだけで簡単に作ることが出来ます。

5.桜エビ

桜エビを加えた焼きそばは豊かな風味を味わえます。

シンプルに塩焼きそばで召し上がると桜エビの風味を堪能できます。

ニンニクを追加してナンプラーとオイスターソースで味付けしてレモン汁をかけるとタイ風の焼きそばを作れますよ。

6.ジンギスカン

北海道の名物でもあるジンギスカン。

馴染みがない方には独特な匂いが感じられるかもしれませんが、焼きそばと相性が良いですよ。

北海道ではバーベキューを行う時に鉄板でジンギスカンを焼くときもあります。

ジンギスカンを楽しんだ最後に焼きそばを追加するジンギスカン焼きそばはとても美味しいですよ。

たれに漬けられた味付けのジンギスカンの時は塩コショウで味を調えるだけで簡単に作れます。

道民おすすめの一品ですよ。

7.ツナ

コクが出るツナ缶は焼きそばとも相性が良いです。

ツナは相性が良い食材が多いので色々な具材で楽しめますね。

お子様にも食べやすい焼きそばが出来上がります。

8.シーフードミックス

冷凍保存できるシーフードミックスは常備しやすい食材ですね。

塩水に漬けて解凍すると臭みが気にならずおすすめです。

どんな味付けの焼きそばにも合いますし、あんかけ焼きそばにもピッタリな食材ですよ。

9.ホルモン

独特な風味のあるホルモンですが、焼きそばに入れるととっても美味しいですよ。

塩ホルモンを使用してシンプルに味付けするのがおすすめです。

玉ねぎやニラなどがよく合いますよ。

焼きそばの具だくさんで美味しい組み合わせ!

焼きそばを具だくさんにすれば、他のおかずを作る必要もなく、栄養バランスもよくなりやすいですよね。

おすすめの具だくさん焼きそばもご紹介しますね。

1.チンジャオロース焼きそば

・細切りの豚肉
・カラーピーマン
・筍

醤油・酒・オイスターソースで味付けします。

最後に水溶き片栗粉でとろみを付け、塩コショウで味を調えます。

ごま油で炒めた麺に乗せれば、あんかけ焼きそばの出来上がり!

少し水分を多めにした方が麺との絡みが良くなります。

野菜もたっぷり食べられる焼きそばになりますよ。

2.ゴーヤチャンプルー風

・ゴーヤ
・玉ねぎ
・スクランブルエッグ

塩コショウと醤油で味付けします。

さわやかなゴーヤの苦みが美味しい焼きそばになりますよ。

最後に鰹節をかけると一層香りが良くなるのでおすすめです。

3.和風焼きそば

・小松菜
・舞茸
・さつま揚げ
・長ネギ

味付けは塩コショウとめんつゆで和風に仕上げるのがよく合うと思います。

あっさりとしていますが、さつま揚げの甘みがコクを出してくれてバランスの良い焼きそばになりますよ。

4.オムそば

・魚肉ソーセージ
・ピーマン
・人参
・玉ねぎ
・もやしなど

普段通りソース焼きそばにして、最後に薄焼き卵で包みます。

オムそばは人気の高い一品ですね。

食べ応えがあり満足感の大きい焼きそばになります。

5.塩麹焼きそば

・イカ
・玉ねぎ
・小松菜
・人参

塩麹で味付けします。

塩麹は焦げやすいので具材に火が通り、麺と合わせたタイミングで入れるのがおすすめです。

最後に青ネギを散らすとさわやかな香りが追加されますし、色合いも綺麗ですね。

塩麹はほんのりと甘みがあって深みのある味わいになるので他に調味料を加えなくても十分美味しく出来上がりますよ。

まとめ

屋台のお祭りなどでも手軽に食べられる焼きそばは馴染みの深い食品の一つですね。

今回は少し変わった焼きそばの具材なども紹介しました。

お馴染みの焼きそばですが、たまにはいつもと違った組み合わせで楽しんでみるのも良いと思いますよ。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

-麺類に合うおかず
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ラーメンに合うおかず!付け合わせと献立のバランスがいいもの紹介!

子供から大人まで大好き!という人が多いラーメン。 作るのも簡単なので食事のメインにすることってありますよね。 ただ、ラーメンの時ってラーメン自体にボリュームがあるので副菜を悩んでしまいます。 栄養バラ …

そうめんの付け合わせおかず!子供も喜ぶもう一品料理はコレ!

暑い夏の日、とくに汗をかいた後や夏バテで食欲がない時でもそうめんはツルツルっと食べられて、美味しいし作るのも簡単で忙しい主婦にとっては強い味方ですよね! でもそうめんだけは、手間いらずですが栄養価は炭 …

ナポリタンの献立にサラダやもう一品!スープもプラスで夕食に!

「スパゲッティといえばナポリタン!」と言ってよいほど昔も今も子供から大人までほっこりしてしまう味わいで人気ですよね。 玉ねぎやピーマンなどの野菜が入ったナポリタンは美味しいけれど栄養としては物足りない …

うどんまとめ

うどんの種類別の合うおかず!もう一品足して満足献立に!

うどんは忙しいときにもサッと作れて、忙しい時のご飯にピッタリですよね。 スポンサーリンク でも、うどんだけでは栄養が偏る気がして気になる!という場合は、少し副菜を足すといいですよ^^ 今回は、うどんの …

焼きそばに合うおかずとスープ!献立で夕飯にピッタリな副菜紹介!

美味しい焼きそばは、手軽に作ることが出来ますね。 土曜日・日曜日のお昼に食べられることが多いかと思いますが、たまには夕食にしてみるのも良いのではないでしょうか。 夕食の献立にするなら、焼きそばの他にも …

プロフィール

こんにちは!このブログを運営している「なつこ」といいます。私は、子供2人を育てているアラフォー主婦です。主婦歴でいうと十数年。

主婦になってからというもの、毎日毎日の献立を考えるのが大変で。

コレを作るなら、「このおかずが合う」というのが、パっといっぱいわかれば、冷蔵庫の中とも相談しながら、献立が立てやすいなと思い、このブログを作りました。

皆さんの参考になれば嬉しいです^^